電話占い相談室

電話占いランキング!当たる先生がいる評判のおすすめサイト

電話占いでの多いトラブル一例と解決策

投稿日:

電話占いでの多いトラブル一例と解決策

自宅で気軽に悩みを相談できる、電話占い。

身近な人には相談しにくい悩みでも、顔の見えない電話占いでなら相談しやすいとして評判なんですが、初めて電話占いを利用する人にとっては不安も多いもの。

今回は、そんな電話占いでの不安なトラブルについてフォーカスを当てていきたいと思います。

電話占いでのトラブル一例や解決策、トラブルに合わない電話占いサイトの選び方のポイントまで紹介していきますよ。

電話占いで多いトラブル一例と解決策

まずは、実際に多くの人が感じている、電話占いのトラブルとその解決策について紹介していきます。

事前に伝えられなくても、時間を過ぎた分は払わないといけないの?

電話占いでの料金は、「1分あたり○円」と単価が決められていることが多いです。

つまり、電話が繋がっている間は鑑定中とみなされますので、占い師と電話が繋がった瞬間から電話を切るまでの時間の分の料金を、支払う義務が生じます。

たとえば、1分250円の占い師に20分鑑定をしてもらった際の料金は、250円×20分=5,000円ということ。

これは電話が繋がっている時間の料金なので、この金額はいかなる理由があっても払わなくてはなりません。

もちろん、理不尽なこともあるでしょう。

たとえば占い師が霊視を使うと言って何分もの間黙っていたり、タロットを切る音ばかり聞こえて何も話してくれなかったりした場合です。

こちらからすると、ただ待っている時間であっても「鑑定中」であるため、料金は発生してしまうわけです。

自分の予定以上に長い時間鑑定されるのを防ぐためには、あらかじめ占い師に「何分くらいでお願いします」と伝えておいたり、はじめから20分○円などのセット料金を設定している占い師を選ぶといいでしょう。

また、前払いで購入したお金がなくなると電話が切れるシステムのサイトを利用しておけば、予算以上に料金を支払うことにはならなくてすみますよ。

占い師との直接やり取りを要求されたら応じないといけない?

電話占いを利用していて、「今度からはサイトを通さず、直接私の番号に電話してきて」と占い師と直接やり取りをすることを要求されたという人もいます。

安全性の高いサイトであれば、占い師との直接的なやり取りなど認めていません。

万が一そんなことを要求されたら、サポートセンターに伝えれば適切に対処してもらえます。

しかし問題なのは、そういうサポート体制が整っていないサイトを選んでしまった場合でしょう。

この場合、直接的なやり取りに応じてしまうと、

  • 後々高額な料金を請求された
  • 高額な物品を勧められた
  • 祈祷料を請求された

など、お金にまつわるトラブルに遭う確率が非常に高いです。

サイトを通さずにやり取りをしようとするだけで、すでに怪しいと疑ってください。

この場合はきっぱりと断り、脅迫のようなことを言われたときには消費者センターに相談することをおすすめします。

世間話で必要以上に鑑定時間を引き延ばしされたら?

1分単位で料金が発生するサイトの場合、大抵は長く鑑定をすればその分占い師の給料もアップする仕組みです。

そのため、必要以上に鑑定時間を引き延ばしてくる占い師もいます。

この場合は、きっぱりと「ここまでで結構です」と言って電話を切り、サポートセンターまでその旨を報告しましょう。

利用規約で「引き延ばしは一切しない」ことを公言しているサイトを選んでいれば、万が一引き延ばしをされたときにもきちんと対応してくれるはずです。

占いとは関係ないなと思っても、電話が繋がっていれば料金は支払わなくてはなりません。

電話占いは相談内容を口外しないというプライバシーの観点から、サイト側が相談者と占い師の電話を録音することはありません。

そのため、自分でおかしいと感じたら電話を切ることを忘れないでください。

前払いで高額なポイントを購入することを勧められたのだけど…?

電話占いの支払い方法は、サイトによりますが前払いと後払いのどちらかになります。

前払いは未払いを防げるためサイト側にメリットがあり、後払いは使った分だけ払えばいいので利用者側にメリットのある支払い方法。

前払いでポイントを購入する場合、サイトによりますが数千円~数万円まで利用者が選べるようになっています。

サイトによっては高額なポイントほどボーナスポイントが付与されるので、たくさん使う人はその方がお得になることもあるでしょう。

しかし初めて電話占いを利用するのなら、最初から高額な支払いをするのは不安ですよね。

そのサイトの占い師の単価にもよりますが、初めは5,000円くらいのポイントを購入しておくのが無難でしょう。

初回登録特典でポイントが貰えるサイトもありますから、あまりたくさん購入しておく必要はありません。

むしろ電話占いは悩みが解決したら使わなくなりますし、依存を防ぐためにも高額なポイント購入など安全なサイトなら勧めたりしません。

高額なポイント購入を勧められた時点で、そのサイトの安全性はすでにグレーゾーン。

まだポイントを購入していないのなら、別のサイトを利用することをおすすめします。

占い師による霊感商法を勧められたら?

もしも占い師による霊感商法を勧められたら、きっぱりと断りましょう。

電話占いでの霊感商法は、高確率で詐欺です。

優良なサイトならば、霊感商法はしませんと規約で約束しているはずです。

霊感商法かも…と思ったら、その時点で一言申し出て電話を切ってしまいましょう。

トラブルに遭わないための電話占いサイトの選び方

トラブルに遭わないためには、何よりも電話占いサイト選びが重要です。

電話占いサイトはたくさんあり、年々増え続けているため、正直なところどのサイトが安全でどのサイトが危険なのかを見極めるのも難しいですよね。

ここでは、トラブルに遭わないために最低限チェックしておいてほしいポイントを紹介します。

  1. 会社情報が細かく記載されているか
  2. 利用規約におかしなところはないか
  3. 支払い料金の算定方法が記載されているか
  4. 霊感商法や宗教団体の有無など利用者が安心できる「約束事」が定められているか
  5. 公式サイト以外の口コミはどうか

安心して使えるサイトは、その安全性の高さを全面的にアピールしています。

会社情報も細かく記載されていますし、利用規約や料金についても細かく記載しています。

特に料金については前払いだけではなく後払いも可能であったり、「支払いは鑑定料金のみ」などと鑑定料金以外の料金はかからないこともしっかりと記載。

きちんと書けるというのは、自信の現れでもありますよね。

このへんの表記が曖昧なサイトは、はじめから使うべきではありません。

また、公式サイト以外でチェックしておいてほしいのが、そのサイトの評判や口コミについて。

安全なサイトは当然人気がありますので、口コミもたくさんあるはずです。

公式サイトの口コミはヤラセのところもあるので、できるだけ公式サイト以外のところから口コミを探しましょう。

このとき、「○○先生は当たらない」というような占い師個人に対する口コミではなく、サイト全体に対する口コミを探してください。

当たる当たらないは占い師との相性もあるため、トラブル云々の情報を求めているときにはあまりあてになりません。

まとめ

たとえトラブルに遭ったとしても、サイトのサポート体制がしっかりしていれば適切な対応をしてもらえます。

しかし、サイトそのものが悪質である場合、サポートどころか余計にトラブルが大きくなってしまうこともあるでしょう。

電話占いでのトラブルを防ぐためには、あらかじめ安全に利用できるサイトかどうかを見極めておくことが大切です。

それでも心配なときには、占い師との会話をレコーダーなどに録音しておくと安心ですね。

証拠があれば、もしものときに警察や消費者センターでもスムーズに対応してもらえることでしょう。

そうならないですむよう、適切なサイトを選ぶようにしてくださいね。

-電話占いの知っておきたい事

Copyright© 電話占い相談室 , 2018 All Rights Reserved.